なんかのさなぎ

おはようございます

先日、ウチの車庫の壁に蝶だか蛾だかの蛹がくっついていました。
DSC03360.jpg
それ なんかのさなぎだったんじゃな~い
青春ていつだったか全然わかんないぜ

成長を見守ろうと思っていましたが、昨日うちの父が車庫を掃除していて取っ払ってしまいました。この馬鹿ー

さて、前回から組み立て始めたネモの続きです。
土曜のお昼頃の様子
DSC03361.jpg
途中経過はもうありませんが、夕方完成しました。
DSC03362a.jpg

あとは続きからどうぞ

続きを読む

スポンサーサイト

2度目の正直

こんばんは

結構前ですけれど、ブックオフで高野寛さんのCDを買ったところ、中身が入っていなかった事を書きました(もちろん返金してもらいましたよ)。
土曜日に博多へ行きまして、同じ店舗でまた見つけたので買いました。
DSC03345.jpg
待て、中身を見るまでは安心できないぞ
DSC03346.jpg
入ってたぁ~ ホッ。  い、いや待て、実際に聞いてみるまでは…
問題ないようです。 あとこのCD、おまけデータが入っていて、パソコンでデジタルマガジンを見る事ができます。コレが発売されたのは1997年だそうで、当時の世の中はマルチメディアなんて胡散臭い言葉に浮かれていましたよね。

さて、前回蛹になりかけのてんとう虫の幼虫を載せましたが、その後無事に蛹になりました。 土曜の朝はまだじっとしていたのですが、夕方帰ってきた頃には既に抜け殻でした。羽化見たかったなぁ
DSC03347.jpg
近くに成虫がいたので、「きっとこいつが羽化した本人だ」と勝手に決めつけてパチリ
DSC03348.jpg
ウチに居るてんとう虫は、このタイプのが多いです。

長い前ふりでしたが、先日届いたネモを組み立て始めました。
DSC03351.jpg

午後2時頃の様子
DSC03353.jpg

午後5時頃の様子 両腕が付きました。肩が妙によく動くんです。肩から出ている上腕カバーに引っかかって、腕があまり横方向にスイングできません。それを補うためなのかなと考えると納得。
DSC03355.jpg

肩を前へ引き出す事もできます。
DSC03356.jpg

今日はここまでです。それではまた。

なごむでしょ

こんばんは

ウチの車庫に住み着いた猫の親子です。
DSC03275.jpg

DSC03276.jpg
一番上に写っているのは、1枚目の子猫です。 一番下で後ろ向いているのは、先日ブログに載せた子です。
きゃわわわわあwww(壊れた)

あと、ウチの琵琶の木に実がなりました。
DSC03272.jpg
柿とかみかんとか、食べられる実がなる木って良いなぁ。

さて、前回から組み立てていたダハックが出来ました。
DSC03283.jpg
こんな足ですけれど、4つの点で支えて立っているので意外と安定しています。

DSC03284.jpg

後頭部にめり込んだ皿が気になるけれど、このゲキバイオレットみたいな顔が好きです。紫激気(しげき)!
DSC03287.jpg

もっとゴツいのかと思っていましたが、そうでもありませんでした。
以前作ったジャスティマと
DSC03294.jpg

この間作ったカバカーリーと
DSC03295.jpg
ジャスティマがでかいだけなのかな

肩ブロックの構造上、腕を横に広げる事がほとんどできません。
DSC03285.jpg
コレで精いっぱいです。イヤ、ホントに。 いろんな作例を見ると、肩に細工をして可動範囲を広げているのをよく見ます。 私は部品壊すのが関の山ですので、チャレンジを避けました。
でも、この腕はそんなにフレキシブルに動く必要はないのだろうなぁ。本当の腕は背中にあるのだから(いいわけ)。

アクチオン
DSC03288.jpg

DSC03289.jpg
アシュラマン…

DSC03290.jpg

DSC03291.jpg

DSC03293.jpg

実はこのメカ、つい最近まで何とも思っていなかったのです。むしろ足の形がカッコ悪いなと思っていました。
でもやっぱり良いなぁ。デザインも決して奇をてらっている訳ではなく、宇宙世紀の遥か未来が舞台のお話ならば、こういう進化もありだろうな と納得します。
なんかもうグリモアどうでもよくなっちゃいました。次何作ろう。
それではまた。

ななつ星ふたたび

こんばんは

電車に乗ってプラモを探しに行きました。
すると、最寄り駅にまた「ななつ星」様が停まっていたので、思わずパチリ
DSC03270.jpg
特に鉄道ファンじゃなくても、やはり撮らずにはいられません。

まずは電車で30分の所にあるタムタムへ行きました。
ココで入手してさっさと帰るつもりだったのですが、まさかの「欲しいモノが置いてない」という罠!
店内にラジコンコースが出来て以来、プラモの品ぞろえが確実に悪くなっています。期待を裏切られる事の方が多くなりました。そのくせメールはやたら鬱陶しいし、しばらく行く事はないでしょう。

一気にテンションが下がりましたが、もう少し足を延ばして博多へ。ヨドバシにソレが無い事は、先日ナドレ買った際にチェック済みだったので立ち寄らず、地下鉄で天神へ。
まずはボークスへ行きましたが無い。
天神ロフトにある文教堂へ。 あった!一個だけ…危なかった。 買ったのはコレです。
DSC03271.jpg
最近自分の中だけで勝手にブームになっている「え?今頃それ買うの?」シリーズです。
横に写っている細い筆は250円。 もっと柄が太くて握り易そうなのもあったのですが、千円くらいするんです。「筆に千円使うならプラモ買うわ」と思ったので、この安い筆を購入。
この前まであんなにグリモアが欲しかったのに、自分でもビックリします。

場面は自宅に変わって、箱オープン
DSC03274.jpg
濃いクリアブルーのスタンドが綺麗です。

あと、これも箱の中に入っていました。
DSC03273.jpg
どうせ作らないけれど、ちょっと得した気分。

途中経過その1
DSC03277.jpg
デコのキラキラ緑はシールです。顔は今回買った細い筆で塗りました。

途中経過その2
DSC03278.jpg
手の指はいろいろ塗り分けが必要なので、後回しにしています。
今日はここまでです。
それではまた。

ナドレ オンドレ

こんばんは

早朝から窓辺にたたずむビビ
DSC03252.jpg

土曜日から組み立てていたガンダムナドレが完成しました。
DSC03253.jpg

DSC03254.jpg
腿とスネの薄い紫というかグレーっぽい所と、耳・前腕・胸のレンズの下はシールを使いました。
塗った個所は
・額と両目、銃のセンサー   ガンダムメタグリーン
・頭と胸の角、胸のダクト   チタンゴールド
・各部の黒っぽい部分   ジャーマングレー
・盾の縁   モンザレッド
です。

以前Mさんから頂いた「MS IN ACTION」のナドレ(左)と
DSC03263.jpg
縮尺は置いといて、同じメーカーの同じロボでもずいぶん印象が違います。

以前組み立てた外側の人(ガンダムヴァーチェ)と
DSC03261.jpg
ヴァーチェはプラモ復帰して間もない頃に作ったもので、今の私から見ても粗が目立ちます。でもこのキット好きなんです。プラスチックの塊と言わんばかりのずっしり感があって、作り応えがあったなぁ。

ヴァーチェの背中の武器をナドレに持たせる事ができます、けっこうプラプラしますが。
DSC03262.jpg

ブンドド!
DSC03255.jpg

DSC03256.jpg

DSC03257.jpg
腰アーマーが無いので、グリグリよく動きます。ガンプラというより、アクションフィギュアで遊んでいる感覚です。
そういえば小さい頃、「タイマニック」という大きめのミクロマンみたいなのを持っていました。素体に簡単な装甲を付けて遊べるという物でした。最後は片方の腕が折れてしまい、それをいつもの黄色いボンドでくっ付けるもしっかりくっ付かず、ボンドを塗りたくった個所が太くなってしまい、腕の装甲が付けられなくなったため、捨ててしまいました。 今なら何とか補修できそうなだけに、惜しい事をしました。

だ、脱線失礼しました。銃もビームサーベルになります。
DSC03258.jpg
銃や盾は、前腕の穴にカチッとはまります。

DSC03259.jpg

DSC03260.jpg

ダブルオーシリーズも、実はほとんど見たことありません(^_^.)
それまでのガンダムとあまりにかけ離れたデザインが、当時はどうにも受け入れられなかったのですが、いまでは好きです。
コレももう10年近く前のキットなんですねぇ。
でも 良いものは良い

最後まで見てくださった方、ありがとうございます。
それではまた。
プロフィール

leokick

Author:leokick
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR