竜の口より生まれし者

天高く舞い上がり 闇と光を掲げ
眠りの地にさらなる約束をもたらさん
月は果てしなき光に包まれ
母なる大地に 大いなる恵みと
慈悲を与えん

こんばんは。
今夜は月食でしたね。皆さんご覧になりましたか?
大昔の人は、この現象を見て「神様が怒っている」とか「不吉だ」とか言って大騒ぎしたんでしょうね。
同じように、現在の知識では分からない様な事でも、何百年か経つと当たり前になるんでしょうね。
「21世紀の人たちってバカだったんだね」とか(^_^.)

さて今回は、ガンダムF91です。

f91a
私が一番好きなガンダムです。発売日に即購入しました。

f91b
でっかいラジエーターに装甲をかぶせた様な胴体のデザインが独特ですよね。
映画から20年以上経つけれど、いまだに似た物が出てこないというのは、凄いと思います。好きなガンダムなので、特に熱く褒めちぎっています。

f91c
バックパックではなく、胴体と一体化したスラスター
腰には、別パーツを使って、付属のビームランチャーをマウントできる様になっています。私はこの状態で接着してしまいました…OTL
今気づきましたが、右足のくるぶしガードが外れていますね(*_*)

f91d

f91e

1/144で出たのがとにかく嬉しくて、ウキウキしながら作ったのですが
「なんか当時のイメージと違う」
ヘルメットが目深にかぶさりすぎていて、目が隠れているし、額の赤い所を覆っている部分がやけに厚ぼったい。

そこで、自分の中のイメージに近づけるべく、少々顔をいじくりました。
このキットは、フェイスオープン状態を再現できる様に、ヘルメットがすっぽりとれる様にできているので、加工し易いです。
まず、目の上の所はパテでほんの少し厚みを増して、目がはっきり見える様にしました。
それと、前述の額の覆いを削りました。
もっと言うと、内側のアンテナの角度も、こんなに立っていないんですが、私の技術ではどうにもできません(ちなみにアンテナは、先端のポッチを削る際に一度折ってしまいました)。

ニューガンダムはあんなに素晴らしいキットだったのに、バンダイたまにこういう事ありますよね。
F91に対して、愛着とか思い入れのない人たちが携わったんだろうなあ、と思います。
ネット上では、全体のプロポーションに対しても厳しい意見が見受けられますが、私は顔だけいじって満足しています。

それではまた。

スポンサーサイト
プロフィール

leokick

Author:leokick
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR