ひげひげげひポンポン

こんにちは。
内容とタイトルには何の関係もありません。
NHK「みんなのうた」で流れる歌です。ホンワカしたメロディーでなごめる歌です。

さて、本体だけ完成していたオリジンの黒ザク
面倒臭がりながらも武器を組み立てて、めでたく完成しました。

DSC01546.jpg
今回は写真が多いので、続きからどうぞ

続きを読む

スポンサーサイト

今日の黒ザク

こんばんは。

オリジンの黒ザク、本日も午後から続きを始めました。
途中、落としたり倒したりして、バックパックのバーニア横に付いている舵というか放熱板みたいな板の部分が二度折れるという事故に遭いながら、夕方に本体だけできました。

DSC01521.jpg

あとは武器を組み立てないといけないんですが
DSC01522.jpg
武器だけでこんなに部品があるんです(@_@)
よし、ここは気分転換で先にシールを貼ろう と考え、今チクチクと貼っています。
何だか武器作るのが面倒臭くなってきたなあ
私は本体ができると、つい残りはぞんざいに扱う癖があるので、それに負けずにがんばりマッシュ。
今回はここまでです。
それではまた。

始めました

こんばんは。

先日買ったオリジンの黒ザク、土曜日の午後からようやく触り始めました。

部品が多いですよ。
DSC01515.jpg

DSC01516.jpg
作りごたえがありそう、途中で飽きちゃったりして。

説明書通りに進めていきます。まずは胸部分です。
DSC01517.jpg
ココだけで16個の部品から構成されております。おそろしや
横の黒っぽい部分は、前に動かすことができます。
所謂だっちゅーの みたいにできます。ネタが古いですね

DSC01518.jpg
目はシールが付いていますが、Hアイズを仕込みました。
土曜日はここで力尽きました。

今日も午後から続きを始めました。次は腕です。
が、ここで一つ言いたいことがあります。
肘や膝がよく曲がるのは大変結構な事なんですけれどね、
こんな構造になっています。
DSC01519.jpg
本来肘関節としてデザインされている丸い蝶つがい部分に軸が通っていません。
デザインを無視した関節を仕込むな と
何べん言ったら分かるんだ!バンダイ!!!
バンダイの人たちは、おそらく実在の重機やら産業用ロボットなんかに全く関心が無いんだろうと思います。
宇宙世紀という、現在よりもはるかに技術の進んだ時代のロボットの構造を考える人たちの発想とかセンスが、今現実にある機械にはるかに及ばないなんて…。
今度出るリバイブのガンダムも、肘の丸い部分を無視した関節っぽいですね。
私と同様の不満を持っている人は多いんじゃないかと思います。

まあ、ぶつぶつ言いながらも午後9時頃の状態
DSC01520.jpg
下腕の真ん中にガッツリ合わせ目ができます。オリジンって見たことないんですが、こんなにカクカクしているんですか?

明日も午後から続きをやろうと思います。
今回はこれで失礼します。
それではまた。
プロフィール

leokick

Author:leokick
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR