紅白の出場歌手が

発表されましたね。

こんばんは。
毎年紅白なんて見ちゃいませんが、わざわざ新聞に載ってくるので出る人だけはチェックします。
それで、
毎年疑問に思う事があります。
紅白というのは、その年の間で歌謡界に貢献した、実績のあった人たちが出るものだ
と私は認識でおります。

しかし
なんで毎年紅組のトリに和田アキ子が選ばれるのか、全く分かりません。
何か和田アキ子を切れない理由があるのか、何か弱みを握られているのか?NHKよ。

さて、今回ご紹介するのは、ハイコンプリートモデルのウォーカーギャリアです。

DSC09706.jpg
相当前に買ったものですが、頭や腰に付ける機銃はランナーから切り取らずに保管していました。
なのでこれからもそのまま保管します。
しょぼい銃が時代を感じさせますね。

DSC09707.jpg
わりと最近までそういう風潮があったのですが、ロボットのデザイン画で、ひじを体の内側に曲げる様な向きで描かれているのは不自然ですよね。
人間が普通に立っている時って、ひじから先は体の前方向に曲がる様にしていますよね。
ロボの関節にはちょっとうるさいんです、すみません。

ギャリイホバー
DSC09709.jpg

ギャリイウイル
DSC09710.jpg

二つのメカが
DSC09711.jpg

カッコよく合体しちゃうんだ
DSC09712.jpg

ぼくの ウォーカーギャリア
DSC09708.jpg

番組放映当時の玩具CMナレーションを真似してみました。
メーカーはクローバーだったなあ。ダンバインのスポンサーもしていたけれど、放映途中で倒産したなあ、確か。

これはバンダイ製ですが、これだって発売からもう30年近く経ちます。
当時はおもちゃなのか、完成したプラモなのか、欲しいけれど値段もそこそこするし、手を出しませんでした。
買ったのは、それから数年後で、ある程度経済的に余裕が出てきてからです。

今回久しぶりに出してみましたが、足は内外に捻ることができませんし、開脚もできません。今ではすごくチャチな感じがします。
それでも当時はハイ・コンプリート(高い完成度)という名前を冠して発売されました。
もし放映当時に「超合金魂ウォーカーギャリア」があったら、私はきっと別次元の完成度に驚き、気絶しただろうと思います。
良い時代になったものです。

今回はこれで失礼します。
それではまた。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

leokick

Author:leokick
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR