未来っぽい現実

こんばんは。

アメリカの海軍が、レーザー兵器を公開しました。
ミサイルは一発撃つだけでべらぼうなお金かかかるのに対し、
このレーザー兵器は、一発百円程度しかかからないそうです。
さらに
この武器を操作する様子が映像に映っていましたが、
さながらゲーム機のコントローラーの様なもので動かしているんです。

ロボット三等兵の時代からは考えられない程、兵器も進化しています。
そのうち「光子力ビーム」とか「ゲッタービーム」なんかが本当にできたりして。
あ、厳密に言えばレーザーとビームって違うんでしたっけ。

まあ、できれば使わないに越したことはないですけれど。

さて、今回はJOJO超像可動シリーズより、第5部のラスボスが操るスタンド「キング・クリムゾン」をご覧ください。

DSC09809.jpg

DSC09810.jpg

DSC09815.jpg
この、どこを見てるか分からない、何かイカレている様な目つきが、未知の恐怖を感じさせて素敵です。

DSC09811.jpg

DSC09812.jpg

DSC09813.jpg
額の小さい顔(エピタフ)で、少し先の未来を見ることができ、自分に不利な状況があれば、その瞬間を吹き飛ばせる という実際にあったらどんなに素晴らしいかと思う能力をお持ちです。

ただ、ジョジョのラスボスは、往々にして時間をいじる能力に偏りがちです。
様々なアイデアから、やはり最後に行き着く「一番厄介な能力」は、時間操作になるんでしょうね。
原作漫画では、それを何とかして撃破するのが読んでて楽しいです。

今回はこれで失礼します。
明日からプラモ作ります。
それではまた。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

leokick

Author:leokick
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR